MW WP Formの自動返信メールで警告表示されないようにする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
チェストボックス

こんにちは。Yoshiです。
今日は『GmailでMW WP Formの自動返信メールが警告表示されない方法』について書いていきたいと思います。

「バ・バリテーション? バリデーション?」 「ショートコードを入れる?」「何それ・・・」

というレベルの私と同じような初心者の方は、まずここに書いてある修正から始めてみることで、解決策が見いだせるかもしれません。

これらの問題にはいくつかの原因と解決策があるようですが、おそらく初心者さんであれば、私と同じようなところでつまづいているのではないかと思います。よほどあれこれイジったあとでなければ、ここでご紹介する方法で解決できるのではないかな?と思います。

簡単な方法で解決できるのであれば、そのほうが良いですよね ^^

※2016年12月5日 文末に加筆しました。この記事の方法でメールフォームを修正する前にテスト送信したメールのうちの一つが、迷惑メールフォルダに入っていました。参考までに実際の画像を載せてあります。

スポンサーリンク

Gmailで自動返信メールが警告表示されないようにする方法(迷惑メールとして弾かれにくくなる方法)

まず、多くの方が実際にしているであろう自動返信メールの設定と、警告表示が出ている実際の画面をご覧ください。あなたがこれと同じように設定していて警告表示に悩まされているのであれば、解決は可能です。

自動返信メール設定無記入

(件名は一例です。)現在多くのサイトで「特にこだわりがなければ送信者・送信元は未入力のままでOK!」というように紹介されているのですが、Gmailなどのフリーメールを普段使いしている人にとっては、ここに落とし穴が・・・。

この状態で設定したメールフォームから問い合わせを送信すると、メールボックスには次のようなメールが届きます。

なりすまし警告メール

(注)質問者の名前や題名・問い合わせ内容は私が適当に記入したものです。気にしないでください。問題は、上記の『このメッセージは次のアドレスから送信されたものではない可能性があります。』という黄色い警告表示です。

なんだか、この警告表示で一気に自分のサイトがあやしいサイト認定されてしまったかのような気分になって、ちょっとブルーになってしまいませんか?というより、こんなメールが先方に届いてしまったら、先方から不審がられてしまいます

しかも、不審がられるだけならまだしも?!特にスマホなどでは迷惑メールとして最初から弾かれてしまい、メールが届かないというハナシが・・・。

この解決方法について調べてみたところ、

自動返信メールや管理者宛メールが迷惑メールに入ってしまう原因として、送信したメールの「from」と「送信元」のドメインが異なっていることが考えられます。通常、WordPressから送信されたメールは、「送信元」がサイトのドメインになっています。一方、「from」には「MW WP Form」で設定した「送信元(E-mailアドレス)」が使われるため、この2つのドメインが異なっている事があります。Gmailなどでは、これをスパムと判断してしまうようです。 (ぱたこぼさまのサイトより引用)

という貴重な一文を発見しました。ぱたこぼさま、ありがとうございます。

つまり、私のサイトでいうと『送信元のドメインはspecialblog.info』 であるのに対して、『メールアドレスのドメインはgmail』となっていることが、この警告の原因のようです。

そういえば、先日開設した別ブログで違うメールフォームを使用していて、そちらでは自分のサイトのドメインを入力するように書かれていたことを不思議に思っていたのですが、そういうことだったのか・・・と納得。

早速独自ドメインのメールアドレスに書き換えてテストしてみたところ、

自動返信メール設定で独自ドメインを指定しているところ

独自ドメインのメールアドレスを記載してテスト送信してみると・・・

警告表記がなくなった受信メール画面

警告表記がなくなりました。

(注)繰り返しますが、質問者の名前や題名・問い合わせ内容は私が適当に記入したものなので、気にしないでください。注目すべき箇所は、警告表記がなくなったところです。

独自ドメインのメールアドレスが表示されていることで、信頼性も一気に上がりますね!

ちなみに、同内容のメールを自分でも受信したい場合は、『自動返信メール設定』の下にある『管理者宛メール設定』で送信先メールアドレスを指定しておけば、そちらにきちんと届きます。このときのメールアドレスは、上記で設定したメールアドレス以外の(自分の好きな)もので問題はありません。

この方法の注意点と別の解決策について

ところで、読者様の中に、ここまで読んで「ん?」と疑問に思われた方はいらっしゃるでしょうか?

この時点で、私は『自動返信メール設定』の送信元に独自ドメインのメールアドレスを記載していますが、レンタルサーバー上ではまだ独自ドメインのメールアドレスが使えるように設定はしていません。

つまり、このままだと『お問い合わせの受信はできても、独自ドメインのメールアドレスで返信することはできない』ということになります。

自動返信メール設定の際に記載した独自ドメインのメールアドレスを実際に使いたい場合は、ご利用中のレンタルサーバーで、そのメールアドレスが使えるよう登録しておく必要があります。

ちなみにその方法については、今回はふれません。m(*- -*)m スミマセン

(ロリポップであれば、『info@○○○.○○○(独自ドメイン)』は、独自ドメインを設定した際に自動的に作成されているので、これで設定すれば即使用可能です。Xサーバーではサーバーパネルにログインして自分で作成する必要があります。)



独自ドメインのメールアドレスをGmailで管理することを考える

メールフォームからお問い合わせをいただくような方は、おそらく大半が初めてやりとりをする方だと思います。ですので、その際にスパムかと疑われるような自動返信メールが届いてしまうような事態は、なおさら避けたいものです。

その点に関しては上記の方法でひとまず解決できそうですが、その後さらにやりとりをすることを考えた場合に、独自ドメインのメールアドレスを使うか、Gmailなどのフリーメールアドレスを使うか・・・そこは各自の状況と判断に委ねられるところかと思います。

一昔前であれば、独自ドメインでサイトを運営しているなら独自ドメインのメールアドレスを使うのが当たり前。といった風潮がありましたが、最近では、迷惑メール対策としてGmailの利用を基本とする人が多くなってきました。(個人サイトの場合)

私も最近はほぼGmailだけですべてのメールをやりとりしています。

ただ、独自ドメインのメールアドレスを使用する場合でも、独自ドメインのメールアドレスをGmailで受信するように設定しておけば、Gmailによる強力な迷惑メール対策が施されることになるので、そこまで設定できればメールフォームもほぼ万全となりそうです。ですので、私はこの方法でメールフォームを稼働させていくつもりです。

ワードプレスをデザインした自転車

最初から全部Gmailのフリーメールアドレスで済ませたい人にはこのプラグイン

今回のブログでは、独自ドメインのメールアドレスをMW WP Formで使用する方法のご紹介がメインとなりましたが、メールフォームに記載するメールアドレスも人とのやり取りも、あくまでもGmail(フリーメール)で済ませたい!とお考えでしたら、WP Mail SMTPというプラグインをインストールする方法が使えそうです。

【WP Mail SMTP】の設定方法ついては、Blitz Gateさんのサイトで詳しく説明されていました。

WordPressで「メール送れない!何で?」という方に試してほしい【WP Mail SMTP】設定方法

こちらの記事が参考になるかと思います。

アットマークが並んだ画像

さいごに

半年ほど前に、「わ、分からない・・・!」と首をひねりつつもどうにかこうにか最低限の機能で設置したMW WP Form。

その問い合わせフォームを、今日は少しだけレベルアップしてみました。

まず、送信する前の確認画面がきちんと表示されるようにしました。
そして、名前とメールアドレスがきちんと入力されていない場合に注意文が表示されるようにしました。

あとは、問い合わせフォーム送信後の自動返信メールが、なりすましメールやフィッシングメール扱いされないよう設定を変更しました。

ちなみに、以前問い合わせフォームを設置したときのグダグダな様子はこちらです。

実は今日初めてMW WP Formのマニュアルや公式ブログの存在を知りました・・・。
(といっても、結局のところ書いてあることはほとんど理解できなかったのですけれど)

WordPressってブログを書くのって、いろいろな意味で充実感がすごいですね。

これからも精進してまいりますので、今後とも皆様どうぞよろしくお願いいたします
(ツ _ _)ツ))

Yoshiでした。

~ 追記(2016年12月5日) ~

メールフォームの動きを確認するために何通かテスト送信していたメールのうちの一つが、迷惑メールフォルダに入っていたことに今日気づきました。
(修正前のメールフォームで送信したものです)

参考までに画像を載せておきます。これじゃ、確実に怪しいサイトじゃないかと疑われますよね・・・。あなたのメールフォームは大丈夫ですか?!

迷惑メールフォルダに入っていた自動返信メール

スポンサーリンク
スポンサーリンク