Googleフォトで写真を保存してみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは。Yoshiです。

今日はGoogleフォトを初めて使ってみたときのことについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

Googleフォトを使ってみたけど・・・動かない?

Googleフォトなら1枚1600万画素以下の画像が無制限に保存できる!とどこかのサイトで見たので、それは便利だな。と思い、さっそく使ってみることにしました。

写真をドラッグすればアップロードできますと書いてあったので、そのように、SDカードの中のフォルダをドラッグしてみたのですが・・・うんともすんとも?

RAWデータも入っていたのが良くなかったのかと思って、中断すべく別のアイコンを押してみると、画面が切り替わったので、今度はJPEGを3枚をドラックしてみると・・・やはりシーンと静まり返ってしまい、何が起こっているのか(起こっていないのか)、全く分かりません。

そんなこんなを繰り返しているうちに、ずいぶん時間が経ってからJPEG3枚がアップロードされたことが分かりました。
ひとまずアップロードできたことが分かったので、今度はJPEGだけを選択して11枚ほどドラッグしてみたところ、また何も起こらないまま果てしなく時間だけが過ぎていきます。

その間、保存中などの文字も出ないし、何かがくるくる回っていたりするわけでもなく、でもカーソルは普通に動くし・・・。と、やっぱり何がどうなっているのか分かりません。

保存は始まったけど・・・今度はカーソルが動かない!

あれこれ触っていると、ソフトをダウンロードして使うとかなんとか書いてあるところにいきつき、そのほうが良いのかと思ってダウンロードしてみました。

でも結局それで保存作業が早くなったわけでもなく、保存できた画像が順次さくさく表示されていくわけでもなく・・・。

「何かおかしいな。何かミスったかな?」と少しあせり始めたころ、ようやく『何枚中の何枚目』という表示が少し動き始めました。

そこで、「フリーズしているわけではないのだな」とひとまず安心して、そのまま他の作業をしていたのですが・・・何にしてもとにかく遅い。-_-

しかも、保存が終わるまでの間に「ちょっとGoogleで調べたいことを検索しておこう」とChromeの検索ウィンドウに文字を入力しようとしたら、カーソルが動かなくなっていました。

キーボードで文字を打つと、カーソルは先頭から動かずに、文字がカーソルの後ろにずらずらと出てしまうようになっていました。

あちこち思いつくキーを押してみてもなおらないし、ネットで調べても同じような症状や解決法などはこれといって見当たらず、ずいぶん困りました。

別ウインドウ(タブ)を開くとカーソルが正常化する

動かなくなったカーソルをどうにかしたくてあれこれ試しているうちに、『Chromeで別のウィンドウ(タブ)を開くと、いつもどおり入力した文字の後ろにカーソルが点滅するようになることが多い』ということに気づいたので、ひとまずそれでしのぐことにしました。

しかし、しばらくして新たに何かを検索しようとすると、再びカーソルが先頭から動かなくなるという状態が、その後も数時間のあいだに何度もくり返し起こりました。

カーソルが動かないのはGoogleフォトのせい?!

最初は何が原因なのか全く分からなかったのですが、しばらくしてGoogleフォトがバックで作動していることが原因ではないかと思うようになってきました。

というのも、自分ではGoogleフォトを触っているつもりはなくても、Gmailを立ち上げてログインしていたので、結果的にGoogleフォトが連動していたからです。

Gmailの画面を見ていると、今まで見たことがない数字が表示されたので、何かと思ってクリックしてみたところ、『Googleフォトに画像が追加されました』とかなんとか・・・。
そこで「画像のアップロードは大分前に終わっていたはずなのに、今頃なに?」と思いつつGoogleフォトを開いてみると、自動で新しいアルバム3つとムービー1つが表示されるようになっていました。

びっくりしました。アルバムも動画も作る予定はなかったのに・・・。
これは一体どういうこと?!

と、思いつつ・・・自動で出来ていたアルバムとムービーの内容が気になったので、どんなものかとちょっと開いてみると・・・・・・
ちゃんとそれっぽい仕上がりになっていて、これまたびっくり(そしてちょっと感動)してしまいました。

とはいえ、勝手にどんどんアルバムやムービーが出来てしまっては困るので、何か対策を考えなくてはと思いました。

それに、そういう作業がバックで行なわれていることが原因でパソコンの動作がおかしくなってしまっているのだとしたら、なおのこと止めておきたいです。

とにかく、カーソルが不動状態に陥いることをどうにかしたいです。

使いこなせると もっと楽しくなる

ちなみに、私は1600万画素以下のデータであれば何でも無制限に保存できるのだと思っていたのですが、そうではなくて、無制限に保存できるのは圧縮保存したデータだけでした。

もっとも、無圧縮でも15GBまで無料で保存可能なようですから、十分すごいのですが。

現状ではお試しのつもりでインストールしたものがなにやら不具合を起こしているかも?という状態なので、私は一度アンインストールしてみることも考えていますが、本当に知れば知るほどGoogleのサービスの多彩さに驚かされます。

今度、画像処理もできる『Picasa』をインストールしてみようかと思っています

『Picasa』は2016年2月でサービスを終了していたようです。残念・・・。

今回の件もあって、Google関連の書籍を改めて探してみたのですが、最近ようやくGoogleのサービス全般について書かれた書籍がいくつか出始めてきたようですね。

少し前までは『Gmailに特化した内容』か、『ビジネス系に特化した内容』の書籍がほとんどだったので、Googleのサービス全般について書かれた最近の書籍が数冊あることを知って、うれしく思いました。

WEBと書籍をうまく活用して、もっと各種サービスを使いこなせるようになりたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク