子猫の動きが可愛いすぎてなんだか泣きそうになった動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
空を見上げる猫

こんにちは。Yoshiです。

時々、うっかり猫動画なんかを見始めてしまって、どっぷりハマってしまうことがあります。

スポンサーリンク

なぜか見つけた『カワイイ子猫の動画』にクギづけ。

なんとなくYoutubeが見たくなって、なんとなく久しぶりに動物関連の動画を検索してみたところ・・・

めっっちゃくちゃカワイイ子猫の動画を発見しました。

一体全体何なんでしょうね。この破壊的なカワイさは・・・(*´Д`)ノ

まったりした時の流れの中で、ジワジワと幸せな気持ちがこみ上げてきて・・・

見てるとなんだか涙が出てきそうになります。

うちのネコさんにもこんなひとときがあったのかなぁ・・・。なんてふと思ったりします。

うちのネコさんは、保護した時にはすでにもっと大きかったので、この動画の子猫のような『赤ちゃんのとき特有のマッタリぽえぇ~っとした感じ』は見たことがないのです。

というわけで、早速カワイイ子猫の動画を自分のブログに埋め込んでみました。

どうですか?
めちゃくちゃ可愛くないですか?キュン死?萌死?しそうになりませんでしたか?

私はこの動画にすっかり心を奪われてしまい、何度も何度も繰り返し見ているのですが、見るたびに『一瞬にしてどこか違う世界の時空間に連れて行かれたような気分』になります。

こんなにも愛密度の高い時空間があるなんて。

こんなにも開かれた時空間があるなんて。

この動画を見ていて、単純に

「生きててよかった」と思いました。

子猫を見ているとうちのネコさんとの出会いを思い出す。

うちのネコさんは、ある朝ホウキで掃かれていたところを家人に保護され、我が家にやって来ました。

母猫とはぐれたのか捨てられたのか、ひどい目ヤニでほとんど目が開いておらず、身体は痩せこけてガリガリの状態でした。

すぐに病院へ連れて行くと「かなり状態が悪く衰弱しているので、最悪失明・失命の可能性もないとは言えない」と言われ、それまで猫を飼ったこともなかった私は、そのとき非常にドギマギしたことを覚えています。

そして実際に、病院から連れて帰ってきてネコさんを部屋に降ろしてみると、まともに立てずにヨロヨロしてはコロンコロンと転がってしまうのでした。

さらに、なかなかトイレもしませんでした。12時間位経ってからようやくチッチをしたときには、本当に心からホッとしたものです。

翌日にはヨロヨロしていたのも治まり、トイレも問題なさそうだと分かってホッとしたのも束の間、今度は「もしかしてこの子、声が出ないのかな?」と心配になってきました。

家に来てから数日経っても、まだ一度も鳴き声を聞いていなかったのです。

今ではギャン鳴きすることさえあるくらい『自己主張の激しいネコさん』になりましたが、そんなネコさんが私に撫でられながらスヤスヤと眠りに落ちている姿を見ていると、今だに幸福感で胸がいっぱいになってきて、その瞬間が奇跡のように思えてくることが多々あります。

当たり前のようで当たり前ではない日々の幸福。

そんな幸せを感じさせてくれるネコさんたちに感謝しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク