脂肪を溶かして排出する!?小顔注射とはいったい?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
女性の顔写真

こんにちは。Yoshiです。

今日は、ネットで見かけた小顔注射というものについて、書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

顔だけじゃなくて全身したい?

年を重ねるごとにおでこのシワが気になるようになってきました。私の場合、一般的によく言われているようなホウレイ線はそこまで気にならないのですが・・・。とにかくおでこ。おでこの横ジワが、完全に定着してしまっている感じです。

「もう歳が歳だし仕方ないよ。」と自分に言い聞かせてあきらめようとする反面、「いやいや。今からケアすれば、まだ何とかなるんじゃない?せめてもう少しマシにはなる気がする・・・。」と、思ってみたり。

考えてみれば、27歳ぐらいまでは、ナチュラルメイクとはいえ人並みにお化粧もしていたし、洗顔料や化粧水・乳液や美容液なども、時どきは奮発して高価なものを使ったりしていました。

高級化粧品のイメージ写真

でも、なんだか何を使っても、あまり効果がないような気がしていました。それに、私は歳を重ねてシワなどが出てくるようになることに対しても、そんなに問題視していませんでした。

むしろ、『良い歳の重ね方が出来てる感』にちょっと憧れてすらいました。

さらに、27歳のころに訪れた転機?によって、私は金銭的に化粧品にお金をかけられなくなっていたので、自然と『何もつけない健康法』スタイルになっていっていました。何もつけない健康法などと書くと聞こえが良いですが、ただの『ズボラスタイル』です(笑)。最初は洗顔後の化粧水だけは続けていたけれど、そのうち化粧水すら買わなくなりました。

おそらく、このときにズボラスタイルではなくきちんとした何もつけない健康法スタイルを確立できていれば、今こんなにがっかりしなくて済んでいたかもしれません。いや、絶対がっかりしていなかったに違いありません。

過去を回想する女性

今は、鏡を見るのも人に近くで顔を見られるのも憂鬱で、そういった状況を避けようとしてしまっているような状況なので、ますます悪循環に陥っているよな・・・。と自分で思っています。

どうやら私は良い歳の重ね方ができていなくて、今更ながら最近自分で自分の人生に後悔し始めているようです。(なんだか遠いところを見てしまいますね・・・)

考えてみると、普段家にこもってすごしていることが多くて、仕事を辞めて人と関わることが減ってから、他人を意識するということも減っていました。自分が人を見ることも、人から自分が見られることも。

最近は、買い物などで出かけたときに 、他の人がどんな具合か観察するようになりました。一番目がいくのは、やはり同世代のアラフォー女子です。

それで、あらためて観察していたら、

「・・・っていうか、俺、老けすぎじゃね?(((-”-;)?」

見れば見るほどそう思うようになりました。

そんなこんなで、最近になってまたちょっとあがいてみたくなりました。
そして、ネットで久しぶりに化粧品などを調べてみて、時代の激変ぶりに驚いています。

今日あれこれ見ていて何よりびっくりしたのが、『小顔注射』。

びっくりした顔でこちらを見るネコ

こがおちゅうしゃ?何それ・・・。

怪しい危険な美容外科の宣伝かと思いつつ、やっぱり気になるので内容を確かめてみたところ、“15分で顔の脂肪をすっきりさせる『脂肪溶解注射』”とのこと。
ますます気になって、続きを読んでみました。

脂肪が多い部分は3~4回の注射が必要になるようですが、今までだと結果を感じるまでにひと月ぐらいかかっていたのが、この方法だと2~3日で変化を感じられるとのこと。
なかなか魅力的ですね。

しかも、脂肪を溶かして排出するので、リバウンドの心配もないのだとか。
「植物性由来成分が主成分だから、痛みが少ない」という宣伝部分は、イマイチ根拠が分かりませんが。

脂肪にはいろいろと体に良くないものが溜め込まれていると以前何かで読んだことがあるので、デトックスにもなるということで、ますます興味がわきました。

でもそんな注射ならきっと高いんだろうな。と思っていたら、そこのクリニックは3,900円。

案外安いじゃないですか・・・。

がぜん興味がわいてきたので、小顔注射についてさらに調べていこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク