アスウェルの大豆プロテイン(プレーン)を買ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
ソイプロテインシェイク画像

こんにちは。Yoshiです。

以前から、飲んでいたプロテインの添加物が気になっていたので、今回は思い切ってアスウェルの100%大豆プロテインを注文してみました。

スポンサーリンク

まざりっけなしの大豆プロテインに初挑戦!

2週間前、近所の薬局に薬を買いに行った時にたまたま目にした『テレビがあたるキャンペーン』にまんまとつられて、ヨーグルト風味のプロテインを購入してしまいました。そして興味本位で飲んでみたところ、明らかに肌の調子がよくなったので、すっかり味をしめてしまいました。

しかも、これがまた予想以上においしく感じて・・・なんだったら喉が渇くたびにグビグビ飲みたいくらいでした。

16食分だとあっという間になくなってしまったので、今回はネットで大きいサイズを購入することにしました。そして、人口甘味料のことが少し気にかかっていたので、二つのうち一つはプレーンタイプの大豆プロテインを購入することにしました。

まずはアスウェルの大豆プロテイン(プレーン)を買ってみる

調べてみると【株式会社アスウェル】の大豆プロテインが良さそうに思ったので、早速プレーンを一つ注文。

商品はすぐに発送していただけましたので、翌日には到着していました。

大豆プロテイン商品画像1

さすがに1kgとなると結構なボリュームです。袋サイズは横22×高さ30cmぐらいありました。当然開口部は密閉チャック仕様になっているのですが、「このままだと使いにくそうだし、開けたり閉めたりを繰り返しているうちに湿気がきそう」と思ったので、別の密閉容器に移すことにしました。

「せっかくだから何かいい缶がないかな?」と思っていたら、ちょうど海外のお土産でいただいた紅茶の空き缶があったので、そこに半分ぐらい入れてみました。

大豆プロテインと紅茶の缶画像

大豆プロテインの粉はとても粒子が細かく、シットリとしていました。スプーンについた粉を落とそうと何気なく缶の縁で『コンコンッ』とすると、粉が回りに舞い散りました。

大豆プロテイン商品画像2

ただ、粉自体が本当にかなりシットリしているため、むやみやたらに舞い散るようなことはなく、缶に移しかえるときもスプーンにてんこ盛りすくって『バッサバッサ』と豪快に移しかえることができました。

大豆プロテイン商品画像4

初プロテイン(プレーン)をシェイクしてみる

缶に8割方移すと、ちょうど袋の中身が残りが半分ほどになりました。これぐらいなら湿気や風味の変化を気にすることなく、最後までおいしくいただけそうです。

そして早速1杯作ってみることに。

いきなり300cc作るのはさすがに気が引けたので、半量の150ccで作ってみました。シェイクに使ったのは、以前『粉末青汁』を購入したときにおまけでついていたシェーカーです。

このシェイカーは、気をつけないとネジがきちんとかみ合っていなくて、シェイクした瞬間にダラダラとこぼれてしまうことも少なからずあるのですが、少量を気軽にシェイクしたいときにはとても便利です。

私はこれでたまに粉末緑茶もシェイクして飲んでいます。

ソイプロテインシェイク画像味を確認するために水で溶きました。

シェイクするとすぐにキレイに混ざりました。人によっては溶けにくいと感じることもあるようですが、袋にも書いてある通り、適量の水分量であれば、問題なく溶けるのではないかと思います。シェーカーに8割以上水分を入れてしまうと、シェーカーの能力が落ちてダマができやすくなるようです。

そしてプレーンタイプの大豆プロテインの味は・・・

ドキドキしながら思い切って口をつけてみると・・・・「・・・ん・・・」。

おいしいとまでは思えませんでしたが、飲める味でした。成分無調整の豆乳っぽい味に近いのかと思っていたのですが、どちらかというと玄米粉を溶いた飲み物に似た感じの味だと思いました。

リブレフラワーのホワイトをドリンクにして飲んだことがある方なら、その味と同じような感じだと思っていただけると分かりやすいかと思います。

飲んでいて粉っぽさはそれほど感じませんでした。

いざとなったらてんさい糖で甘みをつけて・・・と思っていたのですが、変に甘みを足すとかえって不味くなりそうな感じがしたので、そのまま全部飲み干しました。

初めてのピュアソイプロテイン。これだったら成分無調整豆乳でシェイクすればもっと飲みやすくなるだろうし、なんとか続けられそうだと思いました。

ちなみにヨーグルト風味のプロテインも注文してあるので、おいしく飲めそうならたまにはおいしさ重視でミックスしちゃおうかな・・・と考えています。

豆乳も、人生初の箱買いしました。ちょっとしたことですが、一つ新しいことを始めるだけで、いろんな楽しみが広がりますね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク