Edy機能付き楽天カードをコンビニで使うときの注意点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは。Yoshiです。

今日は、コンビニで楽天ポイントカード機能付きのカードを出したのにポイントがつかなかったときの話について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

楽天ポイントカード機能付きの楽天カードを出したのにポイントがつかなかった?

以前、 “楽天Edyと楽天ポイントカード機能付きの楽天カード” を手にして初めてサークルK・サンクスへ行った時のこと。

お会計の前に楽天ポイントカード番号を読み取ってもらえなかったために、ポイントがつかなかったことがありました。

私がきちんと『ポイントの貯め方と使い方の流れ』を把握していないままカードを利用したのが良くなかったのですが、そのお店の店員さんも、私が提示した新しいクレジットカードが “楽天ポイントカードと楽天Edyカード機能がついたクレジットカード” だと知らなかった(分からなかった)ようです。

お店を出てから、「あれでポイントがついたのかな?一体型なら自動的にポイントがつくようになってるのかな?」と少し淡い期待をしていたのですが、やはりその時のポイントはついていませんでした。

ポイントを貯めるためには、お会計の前に楽天ポイントカード番号の読み取りをしてもらうこと が必要となります。次回からは、ポイントカードだと認識してもらえずそのままお会計まで進んでしまわないよう、いまいちど “楽天ポイントカードと楽天Edy機能付き楽天カード” の使い方をしっかり確認しておかなくてはと思いました。

ポイントを貯める場合の解説画像

ポイントがつかなかったときの店員さんとのやりとりの一部始終

その日、私は初めて “楽天ポイントカード( + 楽天Edy)機能付きの楽天カード” を使って買い物をしようとしていました。楽天Edyにもチャージ済みだったので、『ポイントを貯めて、Edyで支払う』つもりでした。

レジで店員さんに「ポイントカードお持ちですか?」と聞かれたので、さっそく到着ホヤホヤの楽天カードを財布から取り出し、店員さんの前に差し出しました。
(付随機能のない楽天カード から 楽天ポイントカード + 楽天Edy機能付き楽天カード に切り替えた時の話はこちら

すると、「あ、カードですね・・・」という返答のあと、そのまま商品を袋に入れ始めました。

「?」

そしてそのあと店員さんが「カードをそちらにお願いします」と、レジの背中側を指差したので、楽天Edyで支払うつもりだった私は電子マネーのマークがついた場所にカードを置きました。

「これで『シャリ~ン♪』となって支払いが完了するはず。」そう思っていました。

ところがしばらくしても何も起こらず、「??」と思っていると、店員さんが「あ、そちらにカードを挿してもらえますか」とカードを挿し込む場所を指さしました。

「あっ、すみませ~ん・・・」といいつつカードを挿してお会計を終え、コンビニをあとにしたのですが、たぶん何か思っていたのと違う流れになっているな・・・。と思いました。

間違い画像

ポイントを貯めてEdyで支払いするはずが、結局『楽天カードでクレジットカード払いしただけ』という結果に

私はそのとき、このカードの仕組みをまだよく理解していないまま利用していました。
単純に、「『ポイントカードお持ちですか?』の言葉に従ってカードを出しさえすれば、あとは店員さんが良いように手続きしてくれるのだろう」と都合よく解釈していました。

ただ、ポイントを貯める方法についてはなんとなく『前に楽天のサイトを見たときに、確か “ポイントをためるカードを店員さんに渡す” と書いていたような・・・』ぐらいの記憶だけは残っていたので、カードを提示しても店員さんが受け取らずにそのまま袋詰めを始めた時に、少し「あれ?」と思ってはいました。

そして、支払いの段階では、支払い方法を聞かれるか、あるいは電子マネーのマークのところに事前にカードを置いていれば、電子マネーで支払うと認識されて、そのように処理がなされるのだと思っていました。

なぜかというと、以前に友人がEdyで支払いをしていたところを何となく見ていたことがあって、そのときは友人が無言でその場所にカードを置いて会計処理待ちをしているように見えたので、「そこにカードを置きさえすればEdyで支払いができるのだ。」と思っていたのです。

ところがカードを置いていても何も起こらず、しばらくすると店員さんにカードを挿入口から挿し込むよう指示され、何かおかしいと思いながらも結局言われるがままカードを挿入口に挿し込んで、会計処理が完了しました。

クレジットカードを持つ手画像

この、カードを挿入するという行為は『クレジットカードでの支払い』を意味しているのですが、私は普段コンビニで買い物をすることがほとんどない上に、今まで現金での支払いしかしたことがなかったため、その動作が『クレジットカードによる支払い』となることを瞬時に把握できずにいたのでした。

ただ、もともと「もしカード払いになったとしても特に問題ない」とは思っていたので、その点についてはそれほど深く考えていませんでした。

ただただ、『ポイントを貯めて』『Edyで支払う』という目標が達成できなかったことを残念に思いました。

ポイントカード・Edy機能付き楽天カードを使うときに覚えておきたいポイントまとめ

以上の点をふまえて、楽天カードの楽天ポイントカード・楽天Edy機能を利用したい場合に覚えておきたいポイントをまとめてみました。

☆ 楽天ポイントカード機能付きの楽天カードにポイントを貯めてほしいとき 

  1. 自分から「ポイントを貯めてください」と言ってカードを差し出す。
  2. 楽天カードを表向きにして提示するとただのクレジットカードだと勘違いされる場合があるので、裏向きに提示して楽天ポイントカード番号やEdy番号とバーコードが見えるように渡す

☆ 楽天Edy機能付きの楽天カードを使用して、楽天Edyで支払いたいとき

「楽天Edyで支払います」と言ってカードを読み取り機の上に置く

すべての店員さんがポイントカードや支払い方法について十分把握していたり、客の望みを瞬時に察して臨機応変に対応してくれたりするとは限りませんので、やはり自分自身である程度利用方法を把握しておく必要はあるものの、せっかく1枚でより便利かつ多機能となった楽天カードを利用するのであれば、とことん有効活用したいですよね。

私のように無知なまま使っていらっしゃる方はそう多くはないとは思いますが、もしこの記事がどなたかのお役に立つならば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク